店長日記

いらっしゃいませ!
ネットショップ担当の和田 浩一です。
神奈川の地酒を中心とした日本酒、焼酎、ワインなど、愛してやまないお酒たちの魅力を発信するため、日々頭を悩ましてします!
ホームページに掲載しきれていないアイテムも多々ありますので、近くまでお越しの際には是非実店舗の方にもお立ち寄り下さい!

日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー(ソムリエ)
店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  神奈川県の地酒»  【限定】 松みどり 特別純米 生原酒 1800ml/中澤酒造(神奈川県松田町)

【限定】 松みどり 特別純米 生原酒 1800ml/中澤酒造(神奈川県松田町)

松美酉 特別純米 生原酒



松みどり 特別純米 生原酒 1800ml

醸造元:中澤酒造(神奈川県松田町)



11代目蔵元、鍵和田亮氏の醸す第二の酒!

定番の純米酒とは一味違う、

酸味と甘味のバランスの取れた味わい。

全国で8店のみの酒販店でしか扱いのない

限定流通品です。





中澤酒造は神奈川県の西部、足柄上郡松田町にある日本酒蔵。

創業は文政8年。酒蔵としての歴史は200年以上という老舗の造り酒屋です。



近代的な設備には頼らず、決して生産量は多くないですが、

手作りにこだわった丁寧な酒造りをしています。

蔵見学に行った際に仕込みの時期だけ手伝いにきている蔵人の方が

「よその酒蔵と比べても、こんなに昔ながらの設備を今も使ってる所は少ないよ」

と、言っていたのが印象に残っています。



主力銘柄は「松みどり」ですが、

数年前に11代目蔵元にあたる鍵和田亮(あきら)専務が蔵に入り

河津桜の酵母で仕込んだ純米酒「亮(りょう)」を造ったりと、

地元でも都市部でもジワジワ注目度が高まってきている蔵元です。



中沢酒造


写真左が鍵和田亮専務




この「松みどり 特別純米酒」は、2月限定出荷の「亮」に続いて

鍵和田専務が仕込みを全面的に任された酒です。

「甘味と酸味のバランス」と「アルコール度数」をテーマに毎年試行錯誤し造られています。

なので、従来の松みどりのラベルにはない「亮」の文字が小さく載っています。



松みどり 亮



使用米は長野県産の美山錦、精米歩合55%と、

ここだけ見ると定番の純米酒とまったく同じなのですが、

麹米に使っているのが岡山県産山田錦で、使用酵母が協会7号酵母です。

味わいはやや強めの酸味とふくよかな米の旨味・甘味がバランスよくまとまっていて

生原酒らしいフレッシュさもあります。

蔵元曰く、冷酒では酸味が強く感じすぎてしまうかもしれないので

常温くらいが一番おいしく呑める温度帯とのこと。


この生原酒は春限定で出荷され、

秋には一回火入れのものが出荷されます。




◆日本酒度:-5
◆アルコール度数:16~17度
◆原料米:麹米・山田錦(岡山県産)、掛米・美山錦(長野県産)
◆精米歩合:麹米50%、掛米55%
◆酸度:1.8
◆容量:1800ml



※生原酒は春季限定です。

※松みどり 特別純米 生原酒 720mlはこちら。



 

NEW

  • 【限定】 松みどり 特別純米 生原酒 1800ml/中澤酒造(神奈川県松田町)

  • 販売価格

    2,780円(税込)

  • 在庫

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品