店長日記

いらっしゃいませ!
ネットショップ担当の和田 浩一です。
神奈川の地酒を中心とした日本酒、焼酎、ワインなど、愛してやまないお酒たちの魅力を発信するため、日々頭を悩ましてします!
ホームページに掲載しきれていないアイテムも多々ありますので、近くまでお越しの際には是非実店舗の方にもお立ち寄り下さい!

日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー(ソムリエ)
店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  神奈川県以外の地酒»  繁桝(しげます) 特別純米 雄町 生詰 1.8L/高橋商店(福岡)

繁桝(しげます) 特別純米 雄町 生詰 1.8L/高橋商店(福岡)

繁桝 特別純米 雄町



繁桝(しげます) 特別純米 雄町 生詰 1.8L

醸造元: 高橋商店(福岡県八女市)




繁桝


福岡県の南部、八女市で300年の歴史を持つ老舗酒蔵・高橋商店。
繁桝の生産量は2300石(1石=一升瓶100本)以上で八女市では最大級の石数。
更にその7割は八女市で消費されるほど、地元で愛飲される銘酒です。
地元では祝いの席でのお酒は「繁桝」と決まっているそうです。
それほど愛されているお酒ですので、少しでも味を変えるとすぐ指摘されてしまうそうで、
毎年味わいが一緒になるように、現会長が絶妙な加減で味を決めています。
原料が農作物ですので、毎年同じ味わいの米ではないですし、
仕込みの際の気温の変化等でお酒の味わいは微妙に変わります。
それも日本酒の魅力ではありますし自然なことなのですが、
繁桝は毎年「変わらぬ味わい」を造り続ける努力をしている蔵元なんです。


福岡県は一時期兵庫県に次ぐ酒米の産地であり、とても米の豊富な地域です。
八女市もそうですが、福岡市の西にある糸島市でも
良質な山田錦がたくさん作られています。
高橋商店でも主力商品のほとんどは福岡県産の山田錦で仕込まれています。


少し前に某蔵元が全国の山田錦を買占め、価格が高騰したときも
契約農家から供給を減らされそうになったことがあるようなのですが、
それまで多くの山田錦を買っていた信頼があり、
交渉の結果事なきを得たという逸話もあります。

その他にも、福岡独自の酒米「夢一献」、「吟のさと」、福岡産の「雄町」など
醸すお酒のほとんどに福岡産の酒造適合米が使われています。


高橋商店ではお米は玄米の状態で買い、自社で所有する精米機(×2)で精米されます。
当店の近辺では2機も精米機を持っている蔵はありませんので、
見たときは圧倒されました。
酒造りに関しては、杜氏・蔵人が一貫となり、昔ながらの丁寧な造りで醸されます。
瓶詰めは全国でも珍しいイタリア製(!)の最新鋭の機械で詰められます。
人の手でやるべき部分は徹底的に伝統の造りをし、
効率化できる部分は最新鋭の機械を使う。
繁桝の、旨味や米の特徴はしっかりあるのにバランスが良く
キレイで飲み飽きしない酒質は
こういったところからきているのかもしれません。

繁桝 瓶詰機


イタリア製瓶詰機
他の蔵元も見に来るそうです。





 
この特別純米 雄町は、福岡県産のものではないのですが、
雄町らしい豊かなコクと芳醇な旨みがあり、飲み口はパワフル。
ですがキレが良く、何故かもう一杯もう一杯と進んでしまう飲み飽きしない酒質です。
価格も雄町米を使ったお酒では安価で、非常にコストパフォーマンスの高い一本。
冷や~上燗までイケる味わいです。




◆使用米:雄町(岡山県産)
◆精米歩合:60%
◆アルコール度数:16度
◆日本酒度:+1~+3



※こちらは醸造後に一回火入れし、瓶詰め時には火入れされていない『生詰』です。



繁桝


※繁桝 特別純米 雄町 火入れ 720mlはこちら。

関連商品