店長日記

いらっしゃいませ!
ネットショップ担当の和田 浩一です。
神奈川の地酒を中心とした日本酒、焼酎、ワインなど、愛してやまないお酒たちの魅力を発信するため、日々頭を悩ましてします!
ホームページに掲載しきれていないアイテムも多々ありますので、近くまでお越しの際には是非実店舗の方にもお立ち寄り下さい!

日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー(ソムリエ)
店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  焼酎»  芋焼酎»  【限定流通品】 蔵の師魂(くらのしこん) かめ壺貯蔵 芋 25度 1.8L/小正醸造

【限定流通品】 蔵の師魂(くらのしこん) かめ壺貯蔵 芋 25度 1.8L/小正醸造

蔵の師魂(しこん) 甕壺貯蔵 芋 25度/小正醸造





蔵の師魂 かめ壺貯蔵 芋 25度 1800ml

醸造所:小正醸造(鹿児島)




人肌の伝わる優しさの味。


鹿児島でも数少ない木樽蒸溜器を使い、

地元で「からいもん(さつま芋)先生」と呼ばれる

凄腕の農家、東馬場伸氏の作る最高品質の

芋のみを使用した、優しくも上品な味わいの芋焼酎。





焼酎「さつま小鶴」や長期樫樽貯蔵焼酎の先駆け「メローコヅル」などを
造る焼酎蔵、小正醸造が130年以上続く焼酎造りへの想いの集大成として
誕生した「蔵の師魂」。

醸造に関して、一般的な焼酎とは一線を画した手間暇を惜しまないこだわりの造りをしています。

まず蒸留に関して、現在鹿児島でも数蔵しか使用していない
昔ながらの木樽蒸留器を使っています。
一般的にはステンレスのものがほとんどです。
木樽蒸留器を使う利点は、木の表面につく野生酵母や微生物の作用によって
焼酎に味わい深さと複雑さを与えてくれます。
また、金属性のものに比べ熱伝導率が低い為、
柔らかな蒸気でゆっくりと蒸留されるので優しい柔らかい味わいの原酒ができます。
また木の優しい風味も感じられるので金属製の蒸留器で造った焼酎にはない香り立ちも出てきます。
現在木樽蒸留器を作れる職人は県内に一人しかおらず、1年に数えるほどしか作れないものなので
大変貴重で付加価値の高い蒸溜器です。





木樽蒸留器

木樽蒸留器



原料であるさつま芋にもこだわりがあります。
地元、金峰町で「からいもん(さつま芋の)先生」と呼ばれる、
”土づくり百姓”東馬場伸氏の作る芋のみを使用。
東馬場さんは平成13年には天皇杯を、平成18年には黄綬褒章を受章している凄腕の農家さん。
畑づくりにかかせない堆肥には、牛フンを使い2~3年間かけゆっくりと堆肥化させた完熟堆肥を使用。
「蔵の師魂」にはこの一軒のみの農場で栽培された、最高品質の黄金千貫が使われています。




東馬場伸(ひがしばばしん)





昔ながらの蒸留器、最高品質のさつま芋を使い、
伝統のかめ壺貯蔵による熟成を経て、
この「蔵の師魂」は出来上がります。

熟成による芳醇な芋の香り立ち、
飲み口は優しく柔らかで上品。
奥行きのあるコク、心地よい余韻があり
全てが高水準でバランス良くまとまっています。

日常的な家庭料理から高級料理まで幅広いお料理に
合わせたい、そんな芋焼酎です。










蔵の師魂 東馬場農場

  • 【限定流通品】 蔵の師魂(くらのしこん) かめ壺貯蔵 芋 25度 1.8L/小正醸造

  • 販売価格

    2,592円(税込)

  • 在庫

  • 購入数

カートに入れる(大)

関連商品